ページの本文へ
山口大学のページへ

ものづくり創成センターが扱う対象

図は,ニーズ・市場分析から,製品の社会における実用化まで,ものづくりの全工程プロセスを,構造化し示したものです。

ものづくりの各段階に関わる先端的人材教育は,工学部の各学科・専攻で担われています。 

また,市場調査など,例えば,経済学や心理学などを含む人文系,デザイン・アート系などの高等教育が,工学部,および,他の学部・専攻で進められています。

ものづくり創成センターは,これらの全工程を想定した,一連の,あるいは,一部の,ものつくりプロセスを,学生が実践的,主体的に試行する,アクティブ・ラーニング・プログラムを進めています。

全工程を見通す経験を積み,事業を牽引するアントプレナーの能力の涵養を目指しています。

Copyright (C) 2014 Yamaguchi University Faculty of Engineering.